でっちあげ

福岡「殺人教師」事件の真相

新潮文庫

福田ますみ

2010年1月31日

新潮社

649円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

「早く死ね、自分で死ね。」2003年、全国で初めて「教師によるいじめ」と認定される体罰事件が福岡で起きた。地元の新聞報道をきっかけに、担当教輸は『史上最悪の殺人教師』と呼ばれ、停職処分になる。児童側はさらに民事裁判を起こし、舞台は法廷へ。正義の鉄槌が下るはずだったが、待ち受けていたのは予想だにしない展開と、驚愕の事実であった。第六回新潮ドキュメント賞受賞。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(17

starstarstar
star
3.71

読みたい

218

未読

10

読書中

0

既読

117

未指定

105

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

福田ますみ「でっちあげ 福岡「殺人教師」事件の真相」

--
0
2019年12月24日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください