宮本武蔵 上

新潮文庫

加藤 廣

2012年10月31日

新潮社

572円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

京の妙心寺に身を寄せていた武蔵の元へ細川家より剣術指南役の話が舞い込んだ。条件は同家の剣術師範、佐々木小次郎との模範試合。若き頃、幾度も小次郎の名を耳にした武蔵は、その対決に心が騒ぐ。一方、背後では幕府の切支丹弾圧の始まりによって窮地に追い込まれた細川藩のある策略が進行していたー。全く新しい人物像を躍動感溢れる筆致で描いた決定版・武蔵。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.5

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

58

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください