エロティックス

新潮文庫

杉本彩

2009年9月30日

新潮社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

生身の男よりも私を熱くするもの、それが官能文学。男と女が、肉体の赤裸な欲望と、心の奥底の暗闇をさらけだし、せめぎあう。偽善も虚飾もない生々しい性愛が、私を忘我の世界へ連れ去るー。幻の古典『四畳半襖の下張』を始め、太宰治・団鬼六・花村萬月ら錚々たる作家たちの、情念に満ち技巧が光る名作12篇を、杉本彩が極私セレクト。暗く甘い淫楽の絶頂を極めたアンソロジー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください