再生巨流

新潮文庫 新潮文庫

楡 周平

2007年12月31日

新潮社

935円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

組織というものを甘く見ていたのかも知れない…。抜群の営業成績を上げながら、スバル運輸の営業部次長・吉野公啓は左遷された。ピラニアと陰口される仕事ぶりが、社内に敵を作っていたのだ。だが、打ちのめされた吉野は、同じように挫折を味わっている男たちとともに、画期的な物流システムの実現に、自らの再生を賭ける。ビジネスの現場を抉り、経済小説に新次元を拓いた傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(9

starstarstarstar
star
4.28

読みたい

7

未読

10

読書中

3

既読

50

未指定

69

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2020年07月28日

物流企業の新規事業開発を舞台とした物語を楽しみながら「マーケティングとは何か」が学べる。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください