私という病

新潮文庫

中村うさぎ

2008年9月30日

新潮社

440円(税込)

小説・エッセイ

「どうして私は、女であることを、おおらかに正々堂々と楽しめないのか」-男に負けないよう必死で手に入れた「勝ち組」の称号が、恋愛マーケットでは惨めな「負け組」と見なされる。愛されたい、だけど見返してやりたい…相反した女の欲情を抱いた作家が叩いた扉は、新宿歌舞伎町・熟女ヘルス。過激な“実体験主義”に潜む、普遍的な「女」の苦しみに肉体ごと挑んだ、戦いと絶望の全記録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.3

読みたい

3

未読

1

読書中

0

既読

17

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください