にんげんのおへそ

新潮文庫

高峰秀子

2012年1月31日

新潮社

506円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

撮影所の魑魅魍魎たちが持つ「おへそ」とは何か?そして、四十代から考え始めた「人生の店じまい」の心得とは?肉親との永年の苦闘の果てに手に入れた夫・松山善三との穏やかな暮らしを守る中で、女優にして名文筆家の高峰秀子が自らの歩んだ道を振り返りつつ示した矜持と鋭い人間観察眼。人生を味わい尽くす達人による、ユーモアとペーソスあふれる珠玉のエッセイ集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください