停止

古着屋総兵衛影始末第4巻

新潮文庫

佐伯泰英

2011年3月31日

新潮社

825円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

名優団十郎が殺された。この日、総兵衛は彼の相談を受けるはずだったのだ。一方、鳶沢村の駿府丸が乗組員・積み荷ともども消えた。さらに、総兵衛と笠蔵は北町奉行所に新物販売の廉で捕らえられ、大黒屋は商停止の沙汰を受ける。総兵衛への拷問は苛烈を極めた。一番番頭の信之助を中心に、鳶沢一族は総力を挙げ難敵に挑むが…。瀕死の総兵衛を救出できるのか。絶体絶命の第四巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.97

読みたい

0

未読

6

読書中

0

既読

15

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください