大相撲支度部屋

床山の見た横綱たち

新潮文庫

小林照幸

2000年3月1日

新潮社

523円(税込)

ホビー・スポーツ・美術 / 文庫

「髷」は相撲の華!そこに隠された秘密とは!?出羽海部屋に床山として入門以来50年、髷を結い続けた「床清」こと佐々木清養。震えながら丁髷を結った双葉山関とのエピソード、敗戦後の相撲存亡の危機、九重部屋誕生のいきさつなど、裏方として見聞きしてきた知られざる相撲界の逸話が満載。「床山の横綱」が見た、これぞもう一つの昭和大相撲史。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください