全国アホ・バカ分布考

はるかなる言葉の旅路

新潮文庫

松本 修

1996年12月31日

新潮社

924円(税込)

語学・学習参考書 / 文庫

大阪はアホ。東京はバカ。境界線はどこ?人気TV番組に寄せられた小さな疑問が全ての発端だった。調査を経るうち、境界という問題を越え、全国のアホ・バカ表現の分布調査という壮大な試みへと発展。各市町村へのローラー作戦、古辞書類の渉猟、そして思索。ホンズナス、ホウケ、ダラ、ダボ…。それらの分布は一体何を意味するのか。知的興奮に満ちた傑作ノンフィクション。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.9

読みたい

5

未読

3

読書中

0

既読

9

未指定

37

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください