アコギなのかリッパなのか

佐倉聖の事件簿

新潮文庫

畠中恵

2012年3月31日

新潮社

605円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

佐倉聖21歳。腹違いの弟を独り養う大学生だ。すでに引退した大物政治家・大堂剛の事務所で雑用係の事務員を務めている。昔は不良で腕っ節が強い上、気転は利くし頭が切れる。そんな聖だからこそ、事務所に持ち込まれる、あらゆる陳情・難題・厄介事・揉め事の後始末を一任されても、見事な手際でまんまと解決していく。「しゃばけ」シリーズの著者が描く新時代のユーモア・ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(8

starstarstar
star
3.61

読みたい

9

未読

10

読書中

2

既読

71

未指定

77

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください