ちょちょら

新潮文庫

畠中恵

2013年9月30日

新潮社

825円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

間野新之介は、兄の自刃を受けて、多々良木藩の江戸留守居役を引き継いだ。先輩の留守居役たちにしごかれながら、幕府と藩の橋渡し役として、接待や付け届け、情報戦に明け暮れる日々。そんなとき新之介は、多大な負担を強いる「お手伝い普請」の情報を得る。困窮する藩のため、何としてでもこれを逃れたいー。兄の死の謎や思い人の運命に悩みつつ奔走する、若き藩士の痛快奮闘記。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstarstar
star
3.68

読みたい

7

未読

6

読書中

0

既読

61

未指定

77

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください