ロシア幽霊軍艦事件

名探偵御手洗潔

新潮文庫

島田荘司

2015年1月28日

新潮社

737円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

箱根、富士屋ホテルに飾られていた一枚の写真。そこには1919年夏に突如芦ノ湖に現れた帝政ロシアの軍艦が写っていた。四方を山に囲まれた軍艦はしかし、一夜にして姿を消す。巨大軍艦はいかにして“密室”から脱したのか。その消失の裏にはロマノフ王朝最後の皇女・アナスタシアと日本を巡る壮大な謎が隠されていたー。御手洗潔が解き明かす、時空を超えた世紀のミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

5

未読

6

読書中

0

既読

25

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください