探偵AIのリアル・ディープラーニング

新潮文庫

早坂 吝

2018年5月29日

新潮社

737円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

人工知能の研究者だった父が、密室で謎の死を遂げた。「探偵」と「犯人」、双子のAIを遺してー。高校生の息子・輔は、探偵のAI・相以とともに父を殺した真犯人を追う過程で、犯人のAI・以相を奪い悪用するテロリスト集団「オクタコア」の陰謀を知る。次々と襲いかかる難事件、母の死の真相、そして以相の真の目的とは!?大胆な奇想と緻密なロジックが発火する新感覚・推理バトル。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(10

starstarstar
star
3.62

読みたい

35

未読

25

読書中

2

既読

86

未指定

78

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (4)

あじこ

starstarstar
star
3.9 2021年01月26日

ディープランニングとは、人工知能の根幹をなす技術です。 例えばニュースなどで話題になっている将棋やチェスで、人間とコンピューターが対戦する企画、これはディープランニングを象徴するテーマだといえるでしょう…と、検索結果。 人工知能…AIのアイが人間と犯罪を検証して、時に失敗しつつ推理を展開する。設定はぶっとんでるが、本格ミステリでした。最初は僕やアイの喋り方に、違和感がありましたが、途中からはスムーズに読めました。こちらの作者の作品を読むのは3作目でしたが、下ネタが無くて良き。やっぱり低俗的な表現は少しあるけど…。 兄妹とか二つ名とか双子とか…キャラ設定は、濃くて結局はラノベ層向けなのかも。でも、過去のミステリへのオマージュというか、話題が盛り込まれてる。犯人は黒タイツとか(笑) 古今東西の探偵小説を1000冊読んで、勉強するの好き。

全部を表示

Readeeユーザー

今まで読んだ事のないタイプでした、、、!

starstarstarstarstar 5.0 2021年02月07日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

亜夢。

今まで読んだ事のないタイプでした、、、!

starstarstarstarstar 5.0 2020年12月10日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Readeeユーザー

(無題)

star
star
1.2 2019年08月05日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください