黄金の羅針盤(上巻)

新潮文庫

フィリップ・プルマン / 大久保寛

2003年11月1日

新潮社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

両親を事故で亡くしたライラは、お転婆な11歳の女の子。そんな彼女のまわりで子供が連れ去られる事件が起きる。どうやら北極で子供たちが何らかの実験に使われているらしい。ライラと彼女の守護精霊は子供たちを助けるために、船上生活者ジプシャンに同行する。世界に6つしかない黄金の羅針盤を持って北極へと向かったライラだったが…。世界的ベストセラーの冒険ファンタジー。カーネギー賞、ガーディアン賞ほか、数々の賞に輝く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstar 4

読みたい

2

未読

5

読書中

0

既読

26

未指定

66

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください