変身

新潮文庫 カー1-1 新潮文庫

フランツ・カフカ

2011年4月30日

新潮社

440円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ある朝、気がかりな夢から目をさますと、自分が一匹の巨大な虫に変わっているのを発見する男グレーゴル・ザムザ。なぜ、こんな異常な事態になってしまったのか…。謎は究明されぬまま、ふだんと変わらない、ありふれた日常がすぎていく。事実のみを冷静につたえる、まるでレポートのような文体が読者に与えた衝撃は、様ざまな解釈を呼び起こした。海外文学最高傑作のひとつ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(36

starstarstar
star
3.39

読みたい

51

未読

58

読書中

24

既読

365

未指定

287

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (3)

水流おと

(無題)

starstarstarstar
star
4.2 2021年06月05日

こんなに忌み嫌われたら泣く…。 なんで主人公こんな平然としてられるの…。

全部を表示

wata

度肝を抜かれた小説

starstarstarstarstar 5.0 2019年01月09日

十代の頃に読んで「これ書いた奴、頭がイカれてやがる」と思った。度肝を抜かれた小説。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.3

朝、目覚めたら虫になってた・・・想像するに巨大なカブトムシの幼虫とムカデとのハーフか。笑。。。 この虫に変身してしまった主人公とその家族とのコトガラを淡々と言葉で綴ってる。 何を感じればいいのか。本当に読んだ人それぞれで思いが違うはず。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください