老人と海改版

新潮文庫

アーネスト・ヘミングウェイ / 福田恒存

2003年5月31日

新潮社

473円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

キューバの老漁夫サンチャゴは、長い不漁にもめげず、小舟に乗り、たった一人で出漁する。残りわずかな餌に想像を絶する巨大なカジキマグロがかかった。4日にわたる死闘ののち老人は勝ったが、帰途サメに襲われ、舟にくくりつけた獲物はみるみる食いちぎられてゆく…。徹底した外面描写を用い、大魚を相手に雄々しく闘う老人の姿を通して自然の厳粛さと人間の勇気を謳う名作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(36

starstarstar
star
3.46

読みたい

40

未読

58

読書中

7

既読

294

未指定

290

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (3)

tobsapp

マッチョな米国文学

starstarstarstar 4.0 2019年12月16日

漁師サンチャゴの孤独な戦いと台詞はまるで映画を見ているよう。ストイックなサンチャゴの姿に男性なら惹かれてやまないのではないか。

全部を表示

(無題)

starstarstarstar 4.0 2019年08月03日

簡潔なストーリーでありながら、この物語に人生を重ねずにはおれません。

全部を表示

yuitan_58

力強い老人

starstarstar
star
3.9 2017年04月29日

真っ直ぐな老人、たった一人の描写をここまで表現できるのは素晴らしいの一言 彼の生き様に只々圧倒されてしまいました

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください