ノストラダムス封印された予言詩(下巻)

新潮文庫

マリオ・レディング / 務台夏子

2010年3月31日

新潮社

733円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ノストラダムスの失われた四行詩を追い求めるアメリカ人作家サビアは、ジプシー惨殺事件の嫌疑をかけられて逃亡していた。ジプシーに伝わる暗号めいた四行詩の存在、“黒い処女像”の謎、元仏外人部隊の凄腕の追跡者ー。フランス・パリからサモワ地方へ、そしてスペインへと続く探索行の果てに、サビアの前に現れたのは?明らかになる歴史の闇、1999年を乗り越えた人類を待つ運命。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください