キャリー改版

新潮文庫

スティーヴン・キング / 永井淳

2013年9月30日

新潮社

781円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「おまえは悪魔の申し子だよ」狂信的な母、スクールカーストの最下層…悲劇はその夜、訪れた。巨匠キングの鮮烈なるデビュー作にして、三度の映画化を経た永遠の名作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstarstar
star
4.23

読みたい

2

未読

8

読書中

2

既読

42

未指定

36

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

青春小説

starstarstarstarstar 5.0 2019年06月23日

『舞踏会の夜』に至るキャリーの揺れ動く心境と境遇の遷移は間違いなく青春小説としての趣き。特異な環境要因と超常能力の存在が、物語の輪郭を補強する奇矯な縁取りとなり、読み手の感情を刺激する。再映画化の恩恵による改版復刊で入手、たぶん二十年ぶりくらいの再読。(2013/12/13)

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください