ガープの世界 下

新潮文庫 アー12-2 新潮文庫

ジョン・アーヴィング

1988年10月1日

新潮社

880円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

結婚したガープは3編の小説を発表し幸福な毎日を送るが、妻ヘレンの浮気に端を発した自動車事故で1人の子供を喪い、ガープ夫妻も重傷を負う。女性に対する暴力をテーマに、傷ついた心と体を癒しつつ書いた小説は全米にセンセーションを巻き起こした。一躍ベストセラー作家となったガープは悲劇的結末への道を歩み出していたー。現代をコミカルに描く、アーヴィングの代表作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.7

読みたい

5

未読

3

読書中

0

既読

20

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください