最後の陪審員(上巻)

新潮文庫

ジョン・グリシャム / 白石朗

2008年1月1日

新潮社

733円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

うら若き未亡人が殺された。それも幼子二人の前で、無惨にもレイプされ-。ときは’70年代、大学を出たばかりのウィリーは思わぬなりゆきから南部フォード郡の地方小新聞を買収したばかりだった。がむしゃらに新聞を軌道に乗せようとしていた彼が出会ったその大事件は、彼の人生そのものを変えることになる…。リーガル・スリラーの巨匠が、満を持して描くアメリカの過去と深き闇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

15

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください