米露開戦(3)

新潮文庫

トム・クランシー / マーク・グリーニー

2015年1月28日

新潮社

693円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ロシアのヴォローディン大統領は、ウクライナへの侵攻を成功させた直後、今度はウクライナ領土を通過するすべての天然ガス・パイプラインを一方的に閉鎖する。これでロシアから西欧へのガス供給は75%減に。30年前ー。ジャック・シニアはスイスで射殺されたKGBの金庫番を捜査するため現場へと飛ぶが、同僚工作員がバスに轢かれたとの知らせが入る。これは単なる事故死なのか。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

6

読書中

0

既読

27

未指定

28

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください