臨界

徳本栄一郎

2014年7月31日

新潮社

2,200円(税込)

小説・エッセイ

40年前、世界を襲った未曾有のエネルギー危機。パニックに陥る日本、巨利を狙う世界企業、その背後で展開された高度な情報戦とは。佐賀、東京、ワシントン、パリ、ロンドン、そして中東。原発建設にのめりこむ日本を利用した極秘工作が動き出し、いわく付きのウラン精鉱が闇に消える…。これは「フクシマ」のプロローグだったのか。膨大な英米機密ファイルをもとに、国際政治の「密約の構図」に迫る!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください