乙女の密告

赤染晶子

2010年7月31日

新潮社

1,320円(税込)

小説・エッセイ

京都の大学で、『アンネの日記』を教材にドイツ語を学ぶ乙女たち。日本式の努力と根性を愛するバッハマン教授のもと、スピーチコンテストに向け、「一九四四年四月九日、日曜日の夜」の暗記に励んでいる。ところがある日、教授と女学生の間に黒い噂が流れ…。(わたしは密告される。必ず密告される)-第143回芥川賞受賞。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstar
star
2.7

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

21

未指定

20

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

ひさだかおり

書店員@精文館書店中島新町店

(無題)

starstarstar
3.0
0
2020年01月16日

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

芥川賞受賞作(1)

star
star
1.5 2018年11月01日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください