きえもの

九螺 ささら

2019年8月27日

新潮社

1,870円(税込)

小説・エッセイ

ドゥマゴ文学賞を受賞した新鋭による、短歌と物語が響き合う言葉の小宇宙。「きえもの」=「食べ物」を切り切に、ありふれた日常の風景の中に非日常への扉を描き出す。「現実」と「夢」。「有」と「無」。「わかる」と「わからない」。重なり混じり合うその境界線を飛び越える瞬間を鮮やかに切り取る、燦めく言葉の万華鏡。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください