1Q84(BOOK3(10月ー12月))

村上春樹

2010年4月30日

新潮社

2,090円(税込)

小説・エッセイ

そこは世界にただひとつの完結した場所だった。どこまでも孤立しながら、孤独に染まることのない場所だった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(41

starstarstar
star
3.74

読みたい

14

未読

50

読書中

4

既読

355

未指定

355

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

ひさだかおり

書店員@精文館書店中島新町店

(無題)

starstarstar
3.0
0
2020年01月16日

みんなのレビュー (5)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.5 2019年05月26日

面白いけど、長い。笑 3週間かけてやっと読み終えた。笑 青豆と天吾がやっと直接会えて、手を握りあってるシーンは想像しただけで温かい気持ちになりました。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2019年04月30日

RinRin

(無題)

starstarstar
star
3.1 2019年02月09日

今更に読了 うーん…最後うーん… まずまず見せ場ありだが…うーん グッとこないかんじ…

全部を表示

Readeeユーザー

おもしろかった!

starstarstarstar 4.0 2019年02月08日

まさかの3人のストーリーになるとは! ワクワクした!

全部を表示

Haba Masato

(無題)

starstarstarstar 4.0 2018年08月14日

青豆とてんごの運命的な関係、不思議な妊娠。 独特な世界観に引き込まれます。 また、違う世界でも二人なら一緒に過ごすことができる そんな決意が伝わってきます。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください