屍鬼(下巻)

小野不由美

1998年9月30日

新潮社

2,750円(税込)

小説・エッセイ

村は死の中に弧絶している-忍び寄る死者の群。息を潜め、闇を窺う村人たち。恐怖と疑心が頂点に達した時、血と炎に染められた凄惨な夜の幕が開く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstarstarstar
star
4.11

読みたい

3

未読

7

読書中

0

既読

26

未指定

28

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください