炎の来歴

小手鞠 るい

2018年5月22日

新潮社

1,870円(税込)

小説・エッセイ

彼女は消えない炎のような人だった。この美しい年上の人に、僕は恋をしたー。炎は消えてもその来歴は残る。ひとりの男の人生を根底から動かして、海の向こうへ、燃えさかる炎へと向かわせた、崇高なその行為とは。二人の間を流れた電流とは何だったのだろうかー。戦後の日本とヴェトナムを舞台に描かれた激しくも美しい物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

4

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください