ケンブリッジの贈り物

川上あかね

2003年3月25日

新潮社

1,540円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

オックスフォード大学在学8年目の春、25歳の私はケンブリッジ大学に就職したー生活費のために職を探したら、なんとケンブリッジ大学モードリン・カレッジの講師に採用決定!が、男女共学になったのがケンブリッジで最も遅い’88年、ホールでのディナーは今だにガウン着用のうえ蝋燭の下という、いかにもケンブリッジきっての堅物カレッジらしきモードリン。生粋のオックソーニアンにして現代っ子の、ドクター・カワカミの前途は?…童顔で小柄な日本人学者が、持ち前の機知と度胸と学問への愛をもってのびやかに体験した、5年間のケンブリッジ教員ライフ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください