神様がくれた涙

飯島夏樹

2005年7月31日

新潮社

1,320円(税込)

小説・エッセイ

1パーセントの希望を信じ、病いと闘い続けるヨットマン、自らの無力を呪うがんセンターの医師、そして不治の病に怯える天才サッカー少年。理不尽な病魔に翻弄され、絶望の底に沈んだ三人に新たな希望を与えたのは、小さな勇気と大きな嘘だったー。『天国で君に逢えたら』待望の続篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください