向田邦子おしゃれの流儀

とんぼの本

向田和子 / かごしま近代文学館

2015年5月29日

新潮社

1,760円(税込)

人文・思想・社会

エッセイ、小説、テレビドラマがいまも注目され、食通、猫好き、旅好きといったライフスタイルも支持されてきた向田邦子さん。その装いにも、人を惹きつけてやまない独自のスタイルがありました。向田さんの二十代から五十代までの、よそゆきから普段着、勝負服までを、残された衣装とポートレート、エッセイなどで紹介し、おしゃれの流儀に迫ります。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

素敵な古着が欲しくなった

starstarstarstar 4.0 2019年08月23日

つくづく向田邦子さんはセンスの良い方だったんだな、と思う。 この本を読んだらその年代の上質な古着のワンピースが欲しくなってしまい、サンローラン のスカートを買ってしまったが、履いてみたら自分にはちぐはぐなうえ、なんだか時代遅れな感じになってしまい、失敗。 付け焼き刃では向田邦子さんのようにはいかなかった。色々生活を積み重ねてのおしゃれなのだなと思った。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください