ワシントン封印工作

新潮ミステリ-倶楽部

佐々木譲

1997年12月25日

新潮社

2,090円(税込)

小説・エッセイ

1941年初秋、ワシントンD.C.日本大使館。難航する和平交渉の最前線で芽生えた二つの恋。機密文書を打ち出すタイプライターが恋に搦め捕られたとき、男女は否応なく外交交渉のホットゾーンに投げ込まれた。そして彼らは切望した。和平の成立と恋の永遠を。運命のパールハーバーが日本外交の欺瞞を世界に曝してから約二週間後、戦時下のクリスマス・イヴに、ある秘密が永久に封印された…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください