咸臨丸還る

蒸気方小杉雅之進の軌跡

橋本進

2001年2月10日

中央公論新社

3,080円(税込)

人文・思想・社会

「咸臨丸」の誇るべきは復路航海だった。「日本丸」の船長を務め、帆船航海術を知悉した著者が、「咸臨丸」蒸気方・小杉雅之進の日誌をもとに日本人のみによる初めての太平洋横断という「咸臨丸」の偉業を検証する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください