北条早雲(相模侵攻篇)

富樫倫太郎

2016年2月29日

中央公論新社

1,650円(税込)

小説・エッセイ

伊豆討ち入りに成功した伊勢新九郎改め早雲庵宗瑞。しかし南伊豆では狩野道一ら強力な抵抗勢力が結集し、倒したはずの足利茶々丸生存の噂も流れ、不穏な状況が続く。加えて扇谷上杉氏と山内上杉氏の抗争も複雑化し…。宗瑞がいよいよ小田原城奪取に動き、関東に目を向け始める緊迫の展開!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

16

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください