生殖革命と人権

産むことに自由はあるのか

中公新書

金城清子

1996年2月29日

中央公論新社

792円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 医学・薬学・看護学・歯科学

体外受精、受精卵診断、代理母などが惹き起こす今日の問題。本書は、生殖技術の現状を報告し、問題点を検討するとともにその将来を展望する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください