医療・保険・福祉改革のヒント

社会保障存続の条件

中公新書

水野肇(医事評論家)

1997年8月31日

中央公論新社

792円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 人文・思想・社会 / 新書

経済の低成長という状態の中にあって、日本の高齢化は、世界に例のないスピードで進行しつつある。それに伴う社会保障の増大にどう対処するかは、ヨーロッパに10年ほど遅れて、既に日本でも問題化している。高負担高保障か、低負担低保障かという極端な議論を越えた処方箋は存在しないのか。本書は、実例をもとに、医療の効率化、介護費用の独立、社会保障費の負担方法の再考など、可能なところから対応できるヒントを示す。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください