入門医療経済学

「いのち」と効率の両立を求めて

中公新書

真野俊樹

2006年6月25日

中央公論新社

902円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 新書

よい病院とわるい病院を見分けるにはどうすればよいだろう。レストランや車なら、高い値段のものが質もよいと考えればほぼ間違いはない。しかし医療では名医でも新米の医者でも値段は一緒であり、経済法則は働いていないように思える。では、なぜ医療の値段は同じなのか。本書は、医療が持つこのような特徴を、「情報の非対称性」「市場の失敗」等の視点から経済学的に分析し、今後の医療制度改革の方向性を提示する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

2

読書中

2

既読

2

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください