日本の統治構造

官僚内閣制から議院内閣制へ

中公新書

飯尾潤

2007年7月25日

中央公論新社

880円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

独特の官僚内閣制のもと、政治家が大胆な指導力を発揮できず、大統領制の導入さえ主張されてきた戦後日本政治。しかし一九九〇年代以降の一連の改革は、首相に対してアメリカ大統領以上の権能を与えるなど、日本国憲法が意図した議院内閣制に変えた。本書は、議会、内閣、首相、政治家、官僚、政党など議院内閣制の基盤を通し、その歴史的・国際的比較から、日本という国家の統治システムを明らかにするものである。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar 4

読みたい

2

未読

4

読書中

2

既読

12

未指定

24

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください