江戸の豪侠人さまざま

中公文庫

三田村鳶魚 / 朝倉治彦

1998年8月18日

中央公論新社

838円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

明暦の大火の際、獄から囚人を逃し焼死を救った牢役人石出帯刀、歌舞伎「助六」のモデルとされる札差大口屋治兵衛など、江戸の世を男伊達に生きた侠者を描く「江戸の豪侠」のほか、紀文・徳川慶喜等をとりあげた「人さまざま」を収載。江戸の多彩な人物を独自の視点で捉えた卓抜な人物論。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください