日本人の美意識

中公文庫

ドナルド・キーン / 金関寿夫

1999年4月30日

中央公論新社

796円(税込)

文庫

枯枝に鳥のとまりけり秋の暮ー芭蕉の句の鳥は単数か複数か、その曖昧性にひそむ日本の美学。無個性な日本の肖像画の中で一休像だけがなぜ生きているのか。日清戦争の及ぼした文化的影響など、鋭い分析による独創的日本論。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.2

読みたい

7

未読

3

読書中

1

既読

7

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください