芝居ばなし

中公文庫

三田村鳶魚 / 朝倉治彦

1999年7月18日

中央公論新社

921円(税込)

人文・思想・社会 / エンタメ・ゲーム / 文庫

前田家鉄砲衆の風俗からカブキを論じた「歌舞伎という言葉」、近松作品のモデルともなった豪商淀屋五代を描いた「淀屋辰五郎」、日本駄右衛門以下五人のモデルを捜した「浜松屋と五人男」など、歌舞伎の史実を考証し、江戸の生活・風俗を明かす。江戸研究の好個の資料、歌舞伎から江戸を観た鳶魚の芸能論。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください