富国有徳論

中公文庫

川勝平太

2000年1月31日

中央公論新社

649円(税込)

漫画(コミック) / 人文・思想・社会 / 文庫

豊かな物の集積と廉直の心を重んずる美しい庭園国家ーそれをめざすのが日本の未来戦略だとし、著者は、アメリカから精神的に自立した、そして江戸時代の「徳」に学んだ新しい国家像を本書で示す。海洋国家日本が、美しい国土の再現をおこなう新たなルネサンスの可能性を大胆に提案した現代の名著。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください