釣り時どき仕事

中公文庫

夢枕獏

2000年7月31日

中央公論新社

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

一生幸福でいたかったら、釣りを覚えなさいー寝ては書き、起きては書く、憑かれたように書きつづけるベストセラー作家がこう語る。釣りの魅力とは何か。鉤に魚がフックした瞬間、純粋な結晶体となり、心と肉体とがひとつの存在となってしまう著者の、釣りと自然への限りない愛と讃歌。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください