夜の果てへの旅(下)

中公文庫

ルイ・フェルディナン・セリーヌ / 生田耕作

2003年12月20日

中央公論新社

1,026円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

遍歴を重ねた主人公バルダミュは、パリの場末に住み着き医者となるがー人生嫌悪の果てしない旅を続ける主人公の痛ましい人間性を、陰惨なまでのレアリスムと破格な文体で描いて「かつて人間の口から放たれた最も激烈な、最も忍び難い叫び」と評される現代文学の傑作巨篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

4

読書中

0

既読

5

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください