最後の傭兵

前進か死か6

中公文庫

柘植久慶

2004年7月31日

中央公論新社

984円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

南北ヴェトナムの生命線たるホーチミン・トレイルに空陸一体の攻撃を実現させ大打撃を与えた傭兵・鷲見友之。彼に課せられた次なる任務は、カンボジアの政権奪取ー国家元首・シアヌークの打倒だった。親米政権樹立へ向け作戦を進める鷲見だったが、中国から支援を受けるポル・ポト一派が不穏な動きを見せる。…最後の戦いに挑む傭兵の運命は。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください