マッカーサーの二千日改版

中公文庫

袖井林二郎

2004年7月31日

中央公論新社

1,361円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

ダグラス・マッカーサー、日本に進駐したとき既に六十五歳。余人ならば退役の身でありながら、占領下日本に君臨した男。連合国軍最高司令官の謎に満ちた個性とは何か。マッカーサーだからこそ成功した占領と民主化、そして日本人であったからこそ抱きしめた敗北ー戦後史に新しい光を当てた著者渾身の力作。日本占領の理解に必須となる一冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください