中国畸人伝

中公文庫

陳舜臣

2005年10月31日

中央公論新社

712円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

ときに狂人を装って、乱世の政争から逃れて生きた竹林七賢の一人、阮藉。寒門出身の官吏でありながら酒宴と博打にあけくれ幾度か左遷された末に「葡萄の美酒夜光の杯」の詩を残した王翰など。気宇壮大な発想と強烈な自我で、三国から唐の時代を生き抜いた八畸人の生き方と人間の面白さを、万巻の書から搾り出して現代に甦らせた歴史人物伝の傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください