昭和の戦争を読み解く

戦争観なき平和論

中公文庫

保阪正康

2006年7月31日

中央公論新社

859円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

20世紀は昭和の時代であった。戦後に刻印された我々の記憶は本当に正しい20世紀像を結んでいるのであろうか。昭和史研究の第一人者である著者が、昭和の戦争、エポックメイキングな事件を再検証し、昭和という時代と昭和を生きた日本人の実像を、独自の視点から読み解く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.9

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

11

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください