七つの証言

刑事・鳴沢了外伝

中公文庫

堂場瞬一

2012年2月29日

中央公論新社

691円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

警察を辞め私立探偵となった小野寺冴。閑古鳥が鳴く事務所に元相棒で警視庁に勤める鳴沢了から、俳優の息子・勇樹のボディガードをしてほしいという依頼がくる。破格の報酬につられ引き受けるが…(「不変」より)。鳴沢にかかわる七人の目を通して「刑事として生まれた男」の真実を描き出す。人気シリーズ外伝登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.37

読みたい

3

未読

11

読書中

0

既読

58

未指定

71

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください