まねき通り十二景

中公文庫

山本一力

2012年12月31日

中央公論新社

628円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ウナギに豆腐、駕篭宿、駄菓子屋、一膳飯屋、さまざまな店が軒を連ねて紡ぐ、涙と笑いの十二か月。豆腐屋の女房が秘める意外な過去、母の死後すぐに後妻を迎えた父を許せぬ姉妹が知った真実とはー。お江戸深川冬木町、家族と町のあたたかさが骨身にしみる。著者真骨頂の人情物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar
star
2.5

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

17

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください