私の昭和史(下)

二・二六事件異聞

中公文庫

末松太平

2013年2月28日

中央公論新社

880円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

青年将校たちは、国の理想と農村の困窮とのあいだで葛藤した。二・二六事件がなぜ起こったのか、結果だけでなく全過程を具体的に把握する手だてとなる昭和史の第一級史料。下巻は永田鉄山が斬殺された相沢事件前後から二・二六事件裁判の判決、さらに大岸頼好との別れまでを収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください